DOHTO
 IDENTITY
ここにしかない
魅力あふれる道都大学。

自分の変化に、自分自身がいちばん驚いている。
卒業時に、そう語る学生が多いのが、
道都大学の何よりの誇りです。
あらゆる可能性が広がっている……
いまは想像もつかない新しい世界が、
あなたを待っています。

地域との関わりを密に
魅力的な職業人を育成する道都大学。
将来の可能性を探っていく
意欲あるみなさんをお待ちしています。

学長山本 一彦

道都大学は2014年、法人設立50周年を迎えました。開学以来、建学の精神を軸に時代のニ―ズに合った変遷を遂げながら、社会に役立つ人材を育成しています。2015年12月には、さらなる教育研究活動・教育内容の充実、人材の育成、地域社会への貢献を目的に学校法人国際学園との「包括連携協定」を新たに締結、さらに国際学園も参加している「星槎(せいさ)グループ」に加わることになりました。今後、星槎グループと広く協力し、より一層優れた人材の育成に取り組んでまいります。
本学での学びの特徴は、小規模ながらも実学系、芸術系、そしてスポーツ関連分野と多様な学びがあることです。個性豊かな学生が学び、多様な専門性を持つ教員が指導にあたっています。また、小さな規模を活かして、学生一人ひとりの顔が見える教育を実践できるのも本学ならではのメリットと言えるでしょう。北広島市にキャンバスを置き、地域との連携を強めながら学生が学外でも活躍できる場が広がっています。学生のうちから地域を意識して学ぶことは、将来、職業人となった時に必ずプラスとなるはずです。4年問の学びや経験を通して、社会に羽ばたく学生たちを教員、キャリア支援のスタッフ、そして地域の方々が支えます。将来の自分の姿を展望し、可能性を探りたいという意欲あるみなさんをお待ちしています。